めにゅー


ぷろふぃーる

ふにゃぱ~

Author:ふにゃぱ~
『ぴりからねこ』の首領
東方系二次創作を中心に活動中

へたれサークル救済連合
『無限の高速飛行態』に所属

やっとこバナーできた
バナー


参加予定イベント

多忙につき、しばらく無し


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業支援システムから講義が消えた(ナナフシギー

ヤッバイです、キッツイです、死んじゃうDETH・・・orz
どうしよう、ただでさえ単位が足らないのに(;TДT)

つーわけで、その後どんな風になったかレポ

家から繋いだから見えなかったのかも、と淡い希望を胸に、授業二十分前に教室入りし学校のPCから授業支援システムにつなぐ
・・・ないorz

もしかしたら、自分だけじゃなく他の人もそういうことになってるかも・・・
そうとなればただの事故なんで安心。
先週からネットワーク傷害が頻発してるしその影響で消えたとかも考えられるしなー。

教室内のダチを探す

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

あれ居ないよ(;゚∀゚)?

そこへY登場

  Y「よっ」
ふにゃ「おっいいところに、俺の授業支援システムから『画像処理』講義消えてんだけど、そっちはどう?」
  Y「はぁ?俺さっきからそれ見てレポートやってるぜ?」
ふにゃ「マジかよ!?((((;゚Д゚))))プルプルニャー」

やべぇ、出席ギリギリラインを見誤ったか!?

・・・

てか待て
おい、ちょっと待てよーい?

ふにゃ「あのさY。お前後半クラスだよな?」
  Y「ああそうだが。」
ふにゃ「俺は前半クラスだよな?」
  Y「何分かり切った事を聞いてんだ?昼におかしな物でも食ったか?」
ふにゃ「何で俺ら同じ教室にいるんだ?」
  Y「・・・」
ふにゃ「・・・((((;゚□゚))))プルプルプルムーン」

やばいやばいやばい、何で今まで気付かなかったんやろ。
後半クラスで中間まで受けちゃったよ(;TωT)

キーンコーンカーン・・・
ガラガラ・・・
教授キターーーーー(゚∀゚)ーーーーー!!!!!

以降、VS後半教授編

 ふにゃ「すいません、自分前半クラスなんですけど、実は今までこの後半クラスで授業受けてしまっていたんですが・・・」
後半教授「・・・(どうやら混乱中)」
 ふにゃ「で、自分の授業支援システムからこの講義が消えてて、それで気付いたんですけど・・・」
後半教授「えっ?本当!?今から急いで登録し直すから!(やっぱり混乱中)」
 ふにゃ「いえ、そうではなくですね・・・教室を間違えて後半クラスのほうで授業を受けていたことに気がつかなくて中間テストまで受けてしまったんですけど、こういう場合どうなるんですか?」
後半教授「・・・うーん、いいよどっちでも。」

は?どっちでもってどゆこと(゚ω゚)モニュ?

後半教授「前半クラスに移動してもいいってこと。こっちから話し通しとくから。」

ぶっちゃけ、後半クラスは出席の取り方も好ましくない(出席カード形式)し、レポートが毎週出る。
加えて、自分はそのレポート提出状況が著しく悪い。
更に、出席もぎりぎりだし移動の際にちょろまかしてしまうのが最良ではなかろうか!

 ふにゃ「そうですね・・・履修登録上の関係もあるんで前半クラスで・・・」
後半教授「わかりました、では今日の授業は前半クラスで受けて授業終わりにあなたからも話を通しておいてください。」
 

続いて、VS前半教授

前半クラスに入ると教授は居るがまだ授業は始まっていない様子。
 ふにゃ「すいません、自分前半クラスなんですけど、実は今までこの後半クラスで授業受けてしまっていて中間テストもそっちで受けてしまったんですが・・・」
前半教授「(爆笑)」
 
こっちの教授のほうがレスポンスがいいな

前半教授「履修登録はどっちでしたの?」
 ふにゃ「こっちので登録しました。」
前半教授「てこたーさ、教授の名前を知らないってことじゃない?」

そういう攻撃できたか、確かに履修登録で登録した教授とは違う教授の授業を受けていたわけだしな、いかんボロ出したら殺られる・・・

 ふにゃ「いえ、最初に教室に来たときに・・・まぁ間違った教室に入ったわけですが、そのときにメモった教室と先生の名前を信用してしまい、キャンパスライフのほうに表示されているのが間違いなんだと勘違いしていました。なにぶん、今朝授業支援システムからこの授業が消えるまで何も起こらなかったんでw」

どうだ?少々苦しいか・・・

前半教授「授業支援システムから『画像処理』が消えた?なんで?」
 ふにゃ「わからないです。」
前半教授「むー、なるほどー。でもこっちと向こうの授業は進行度が違う、こっちのほうが少し早いぞ。向こうで受け続けたほうがいいんじゃないか?」
 ふにゃ「がんばって追いつきますんで、どうかお願いします。」
前半教授「しょうがないな、出席状況はどうだったんだ?」

どうやら支援システムから講義が消えたことにより後半教授の手元から出席状況のデータが無くなったと勘違いしてるようだ・・・
いいぞこれは使える!

 ふにゃ「おそらく二回ほどは欠席しているはずです。」

実際は確実に3回は欠席してますw

前半教授「じゃあ、先週の分以外は出席にしとくから。」

え?なんで?それじゃあ欠席1回だよ?でもウマー

前半教授「で、後半教授はレポートをどんな風に出してた?」
 ふにゃ「え、えーとそれはもうたくさん・・・」
前半教授「ふーん」
 ふにゃ「でも自分、提出状況はかなり悪いです。」
前半教授「だめジャン!これじゃあ後半教授からレポート貰っても参考にならないな」
 ふにゃ「申し訳ないです。」

これでいい、よければ後半教授とは中間の成績のみの情報交換ですむ、たとえレポートについてやり取りがあったとしても、すでにこちらから悪い情報を伝えているので、これ以上印象が悪くなるということは無いはず。

前半教授「こっちの授業は今までに、もう二つのレポートを出してるんだけど・・・」
 ふにゃ「今からやって、提出します!減点でも何でもかまいませんから・・・」
前半教授「だめだよ、もう答えだしちゃってるもん。」
 ふにゃ「そうですか・・・」
前半教授「しょうがないな、再来週までに提出のレポートをやって来い。」

この発言でこの授業に移動完了を確信。

 ふにゃ「わかりました。がんばります。」
前半教授「もう授業支援システムは使えるから・・・」
 ふにゃ「ありがとうございます。貴重な授業時間を削って申し訳ありませんでした。」
前半教授「あーこの後俺どれ位レポート出せばいいんだろー(頭抱え)」

お!どうやら俺が成績不振にならない程度レポート関連をいじってくれるっぽい。
地獄に仏って言うより、地獄から仏へって感じだなー
この授業はもう安泰っぽい、いい拾いもんをさせてもらったじぇ(ニヤソ

コメント

このブログのURLをMIXIの「設定変更」の日記ブログのURL欄に貼り付ければ、MIXIから飛んで見れるのに(´・ω・`)ショボーン
あぶねーことやってるね。
ちなみに中間再試免れたわヽ(´ー`)ノ
落ちたの3分の1です。こっちの同学年同学部人数300人

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://funyapar.blog66.fc2.com/tb.php/17-fe350cc2

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。